BRIFE Blog

マウスピース矯正(インビザライン)による治療の最大のメリット

こんにちは。静岡市葵区呉服町の矯正歯科、ブライフ矯正歯科・院長の平塚です。

最近、患者様から希望されることの多いマウスピース矯正(インビザライン)ですが、そのメリットとはなんでしょうか?

患者様目線ですとやはり「装置が透明で目立たない」ということでしょうか。

もちろんそれも大きなメリットであると思います。矯正治療は、2年程度かかることも多いですから、その間の見た目もやはり気になりますよね。

しかし、私としてはそれを上回るメリットがあると思っています。それは、

「取り外せるので食事や歯磨きに影響がない」

とういことです。ブラケットとワイヤーを用いた治療では、基本的に装置は取り外せませんので、その状態でお食事も歯磨きもしていただかなくてはなりません。

慣れれば大したことではないのですが、やはり口の中に余計なものはない方が良いに決まっています。

食事は生活の中の喜びの一つであると思いますし、歯磨きのしやすさも虫歯予防につながります。

全ての方に適用可能、というわけではありませんが、とてもオススメの治療法ですので、是非ご検討ください。

静岡の矯正歯科|ブライフ矯正歯科

関連記事

当院の紹介記事が10月12日発売の「美人百花」11月号に掲載されました!

最近の記事

  1. 歯の汚れ気になっていませんか? 歯の着色の原因や対処法についてお伝えします

  2. おかげさまで開業2周年を迎えることができました。

  3. 治療例(成人矯正) 〜目立つすきっ歯を綺麗にして笑顔に自信をつけたい〜

  4. マウスピース矯正でも歯に何か付けるの? マウスピース矯正の必須アイテム「アタッチメント」とは

  5. 歯磨きをしていたら歯茎から血が出てきた?!これって治るの??