BRIFE Blog

不正咬合〜上顎前突について〜

こんにちは。静岡市葵区呉服町の矯正歯科、ブライフ矯正歯科・院長の平塚です。

今回は不正咬合の一つ、上顎前突について解説します。

上顎前突とは、いわゆる出っ歯の状態を指します。

ほとんどの方は見た目を気にして矯正歯科治療を希望されるのですが、出っ歯は見た目だけの問題ではありません。

出っ歯だと口が閉じにくく、口がポカンと開いてしまう方が多いです。こういった方は口呼吸をしています。

すると、口が渇きやすくやすくなり、虫歯や歯周病、口臭の原因となります。

また、出っ歯では、前歯が正常な機能を果たせないため常に奥歯に大きな負担がかかり、結果として奥歯を失うリスクが高くなります。

さらに、出っ歯だと、前歯をぶつけて折ってしまうリスクが高いです。実際に前歯を折ってしまった方を何人も見てきました。

出っ歯が気になっている方は是非ご相談ください。

静岡の矯正歯科|ブライフ矯正歯科

関連記事

当院の紹介記事が10月12日発売の「美人百花」11月号に掲載されました!

最近の記事

  1. 歯の汚れ気になっていませんか? 歯の着色の原因や対処法についてお伝えします

  2. おかげさまで開業2周年を迎えることができました。

  3. 治療例(成人矯正) 〜目立つすきっ歯を綺麗にして笑顔に自信をつけたい〜

  4. マウスピース矯正でも歯に何か付けるの? マウスピース矯正の必須アイテム「アタッチメント」とは

  5. 歯磨きをしていたら歯茎から血が出てきた?!これって治るの??