BRIFE Blog

インビザラインとホワイトニング〜矯正しながらホワイトニングできるって本当!?〜

こんにちは。静岡市葵区呉服町の矯正歯科、ブライフ矯正歯科・院長の平塚です。

矯正治療とセットで希望されることが多いのが歯のホワイトニングです。

審美性を向上させるという意味で共通していますから、当然のことだと思います。

矯正治療とホワイトニングを考えている方は、ワイヤー矯正の場合は、矯正治療の後にホワイトニングを行います。

歯の表面にブラケットと呼ばれる小さな器具を接着する必要があり綺麗にホワイトニングできないからです。

一方で、マウスピース矯正(インビザライン)の場合は、矯正治療と同時にホワイトニングを行うことができます。

インビザラインのマウスピース内に、ホワイトニングのジェルを入れて装着することが可能なためです。

この点で、インビザラインの治療はホワイトニングと非常に相性が良いと言えます。

歯並びが綺麗になると同時に、歯が白くなると喜びも倍増しますよね!

オススメです!

静岡の矯正歯科|ブライフ矯正歯科

 

関連記事

当院の紹介記事が10月12日発売の「美人百花」11月号に掲載されました!

最近の記事

  1. 歯の汚れ気になっていませんか? 歯の着色の原因や対処法についてお伝えします

  2. おかげさまで開業2周年を迎えることができました。

  3. 治療例(成人矯正) 〜目立つすきっ歯を綺麗にして笑顔に自信をつけたい〜

  4. マウスピース矯正でも歯に何か付けるの? マウスピース矯正の必須アイテム「アタッチメント」とは

  5. 歯磨きをしていたら歯茎から血が出てきた?!これって治るの??